コラム

てつなぎ広場

「先生、ぼくは宇宙人じゃないよ?」1万部突破記念! 古内しんご先生へ独占インタビューVOL.1

教育のプロが考えるいじめの対処法とは?

更新日:

古内 しんご
子育て教育コミュニティ『つみき』代表/教育コーディネーター/小学校教員(東京都)

共感数12

「先生、ぼくは宇宙人じゃないよ?」1万部突破記念!古内しんご先生へ独占インタビュー”教育のプロが考えるいじめの対処法とは?”

「先生、ぼくは宇宙人じゃないよ?」1万部突破記念! 古内しんご先生へ独占インタビュー


教育のプロが考えるいじめの対処法とは?

てつなぎ
お忙しい中ありがとうございます。
本日は、古内先生の現在の活動や、クラウドファンディングで絵本を出そうと思われた背景や、今後の方向性など対談させていただければと思います。
よろしくお願いします。
古内先生
オッケーです。よろしくお願いします。
てつなぎ
古内先生の自己紹介をお願いします。
古内先生
改めまして、子育て教育コミュニティ「つみき」代表の古内しんごと申します。年は33歳です。

「つみき」の運営の他には小学校で非常勤講師、絵本の制作や子育てママパパ向けの講演会など、子育て、教育に関わることを多岐にわたって行っています。
てつなぎ
多岐にわたりますね。幼少期から将来は教育関係のお仕事をしたいと思われていたのですか?
古内先生
全く思っていませんでした。元々、高校までは写真屋さんになろうと思っていました。
てつなぎ
写真屋さん?また、なぜ?

「先生、ぼくは宇宙人じゃないよ?」

著者名
古内 しんご
出版社
 三恵社

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

NEXTページ 古内先...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. NEXT

コラムの内容に共感したら
共感ボタンを押してね!

コラムの内容に共感したら共感ボタンを押してね!

コラムに関連しているてつなぎ広場

コラム TOP 下部

ポイント

ログインありがとうございます。

0ポイント獲得