コラム

てつなぎ広場

小学生男子!周りから浮いてる...?友達がいないようで心配...というママへ

落ち着かない・話を聞けない・マイペースな 小学生男子の育て方#01 - やがて来る、ひとり立ちのために・上手に息子をコントロールし、伸ばす秘訣! -

更新日:

松永 暢史
「音読道場」指導者養成講座主任講師 。

共感数5

小学生男子!周りから浮いている...友達があまりいないようで心配...というママへ

男子の友達付き合いは女性には謎だらけ

周りから浮いている?いじめられたらどうしよう・・・

「友達があまりいないようで心配」という、小学1年生の男子の母親の声をよく聞きます。

大丈夫です。

男子のなかには警戒心の強い者がいて、なかなか簡単に他人とコミュニケーションをとらないこともあるのです。

でも、やがて話し相手が見つかります。話さざるを得ない機会もやってきます。親切な女の子が「探り」を入れてくることもあります。

子どもが友達の話をしたときは、親はその名前を頭に入れ、やがて親同士がコミュニケーションを取れる機会をうかがいます。

お互い受け入れられる相手なら、親同士が情報交換して、周囲の環境や状況をつかみます。

女の子の母親は、娘からばっちりクラスの状況について聞き出していることが多いので、頼りになります。

「お調子者の子だから、みんなから浮いている」

「いじめられたらどうしよう」

大丈夫です。

低学年や中学年の男子に、深刻ないじめをするほどの知恵はありません。

ガキンチョなのですから。からかったりすることはあっても、陰湿ないじめに発展することはほとんどありません。

たいていは、ふざけてじゃれ合っているうちに、いさかいが起こるくらいのことで、親はこうした体験を積み重ねることが重要と見るべきです。

気にしすぎると、かえって子どもがすぐに同情を求めるようになります。

また、女子は周囲から「浮く」ことをとても気にしますが、男子にそういう発想はあまりありません。

「みんなと同じ」より、「みんなよりオモロイ」ことの方に価値のある世界です。

そもそも男子は一匹狼と言うか、単独行動をすることにあまりストレスを感じません。

女子はなにかというと集まって、おしゃべりをするのを楽しみます。

たいてい毎日友達が固定されていて、いつものメンバーでとりあえず集まってから、

「今日は何をして遊ぶ?」と相談しています。

対する男子は、

「サッカーやるぞ!」

「蝉捕りにいくぜ!」

と、まずやりたいことが決まっていて、それをしたい子だけが集まります。

もちろん、単に「公園に集合」という場合もありますが、だいたいやることは決まっているものです。

「自分のやりたいこと」が真っ先にくるのです。

一緒にいても別行動、約束があいまい

よく聞くのが、

「友達が遊びにきているのに、息子はひとりリビングでマンガを読んでいる。

その友達は、息子の部屋で一心不乱にブロック遊びをしている」

といった話です。

女子にはありえない光景かもしれません。

女子のお友達が遊びにきたら、きっと一緒に人形遊びをしたりするのでしょう。

男子の約束はあいまいです。

目の前におもしろいことがあれば、約束をすっかり忘れてしまいます。

そして、自分が約束を破られたときも、たいして気にしません。

「今日は○○君が遊びにくる」と言うから、待っていても一向に来ず...............。

「あいつ~、 約束破ったな~!」と言いながら、速攻で忘れ、マンガを読んで笑っています。

翌日学校で会っても、とくに話し合いはせず、いつも通りバカ騒ぎしているのでしょう。

「約束を破ったから絶交ね!」などと、女子のようにシリアスな状況にはなりません。

ただ、「あいつは約束を守る」という評判は何かと役に立つことも多いです。

逆に、守らない子はあんまり頼りにならないと見なされて、リーダー格にはなれません。

「公園で待ち合わせ」と言っても、何時とちゃんと決めていない。

「誰もいない」とすぐ帰ってくる。

「もうちょっと待ってみる」という考えがない。

結局、友達の方も同じことを言って帰っていた........。

待ち合わせの場所が、「あの坂」。

「どの坂かわからなくて3つくらい見たんだけどさ、いないんだよ!」

コミュニケーション力があり、友達を大切にするのが当たり前で、約束を重要視する女性である母親から見れば、きっと驚くことばかりだと思います。

しかし、男子同士の付き合いはサッパリしているので、女子の友達関係に比べれば心配はずっと少ないでしょう。 

「落ち着かない・話を聞けない・マイペースな小学生男子の育て方」

著者名
松永 暢史
出版社
 すばる舎

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

NEXTページ 男同士の...

  1. 1
  2. 2
  3. NEXT

コラムの内容に共感したら
共感ボタンを押してね!

コラムの内容に共感したら共感ボタンを押してね!

共感

コラムに関連しているてつなぎ広場

コラム TOP 下部

ポイント

ログインありがとうございます。

0ポイント獲得